新整体ミオンパシーとは?

af9940054672l - コピー

ミオンパシーとは?

ギリシア語で、筋肉→ミオン、療法→パトスと組み合わせた造語で筋肉療法という意味を表しています。

アメリカ発祥のオステオパシーの中でもストレイン・カウンターストレイン(※1)のテクニックをベースとして、師匠にあたる、整体院「いぎあ☆すてーしょん」の松尾総院長によって、改善の本質を追求し20年の歳月を経て開発されてきた、筋肉のみにアプローチをして自然治癒力を引き出すことを目的に、痛みやコリを解消する方法です。

腹筋運動

腰痛や肩こりなどの体の痛みや骨盤の歪みなどは、このミオンパシーによって、筋肉をゆるめることで改善に導くことができます。

(※1)ストレイン・カウンターストレイン
…固く縮んだ筋肉を伸ばすのではなく、もっと縮める(ゆるめる)ことによって解放し、痛みや不調を整える方法。

af9940054733l

ミオンパシーの施術方法

症状の原因をさぐり、痛みを発しているところの筋肉(ロックポイント)をゆるめていきます。ミオンパシーの本質は、健康だった時の状態へリセットするように、硬く縮んだ筋肉をゆるめ、改善に導きます。
筋肉をゆるめることで血行不良を改善できることから、痛みやコリからの解消、代謝アップ、自然治癒力の向上、免疫力アップを期待でき、健康を得られます。
また、関節の可動域も広げることができ、姿勢の改善、体の柔軟性アップ、怪我や故障を起こすリスクを減らすことができます。

強い力で揉むことはなく、揉み返しで悩むこともありません。
楽な姿勢に導くことにより、筋肉がゆるんでいきます。

セルフミオンパシー

ミオンパシーの技術をご自身でケアできる方法です。

改善後の予防や、スポーツをされている方の日々のケア、施術を受けて頂いている期間で次回までに間が空く方に、オススメです。

個別レッスンや、ゆるふわ健康レッスンといった教室も開いています。

部活や、地域スポーツクラブなどへ出向いての指導も行っています。


書籍もあります。
体の痛みの9割


セルフミオンパシー本 初版(単行本サイズ)

体の痛みについてや、腰痛や肩こりのセルフ整体に関して詳しい内容になっています。


体のスイッチ


セルフミオンパシー本 第2版(一般書籍サイズ)

デスクワーク向けの方に、机と椅子を使った方法で職場でケアができる内容になっています。


自力で治す本


セルフミオンパシー本 第3版(A4版サイズ)

カラー写真付きで、字も大きく分かりやすい内容になっています。

お問い合わせはこちら

営業時間:10:00~21:00 定休日:不定休

整体やご予約以外のお電話はお断りさせて頂いております。