痛みのメカニズムについて

160214-003

痛みのほとんどは、
筋肉に原因があります!

筋肉のロックを解除しよう!

筋肉リミッター開錠術あしすとの整体法は、「新手技療法ミオンパシー」がベースになっております。

新手技療法ミオンパシーとは、ロックした筋肉を効果的にゆるめる事で痛みや辛さから解放される技術です。体への負担が少ないのに、効果が持続することで喜ばれています。

この技術を用いて、スポーツ選手のお悩みの故障の原因となっている筋肉のロックを解除することで、筋力アップを助け、記録更新など実績を数々挙げられています。

筋肉には急激な負荷や、持続する負荷から関節が壊れないように、反射的に硬く縮んでまもる性質があります。

これがシートベルトがガチン!とロックする仕組みのように、筋肉も硬く縮んでしまうことから、筋肉がロックしていると言っています。

一度ロックした筋肉は、ロックを解除しない限り、自然にもとのようにしなやかに伸び縮みをする健康な時の状態に戻ることはありません。

筋肉のロックを解除しよう!

musclelock01

①筋肉がもっともリラックスする姿勢をとります。

musclelock02

②90秒保持した後に、ゆっくりと元の姿勢に戻します。

musclelock03

③筋肉は正常な長さに戻り、酸素が足りていると伝達されると、痛みが消えます。

筋肉がロックすると何が起きるの?

◆筋肉が硬く強張るので、血管やリンパ菅を圧迫。むくみや冷え、高血圧の原因にもなっている。

◆酸素が筋肉の隅々まで行き届きにくくなり、筋持久力の低下に繋がるので、疲れやすくなる。

◆筋持久力の低下により、筋力を発揮しにくくなる。

◆筋肉が短くなり、しなやかに伸縮しにくくなるので、関節の可動域が狭く、動かしにくくなる。

◆動かしにくいのに、無理に動かそうと筋トレとかを頑張ると、更に筋肉ロックを悪化させてしまう。

◆筋肉が硬く強張ることで交感神経が優位になる自律神経の乱れを起こす。(体調を崩しやすくなる)

筋肉ロックを解除すると・・・。

r2

筋肉リミッター開錠術あしすとの整体で筋肉ロックを解除すると?

筋肉リミッター開錠術あしすとの整体で筋肉のロックを解除すると、たくさんの変化を体験していただけます!

体験者の声

広島市東区・44歳・男性

腹筋や背筋の筋力が衰えると腰痛になると聞いて、日々、腹筋や 背筋の筋トしを欠かさず行っていました。そしたら、病院の診察では私の体を触ることなく、筋力が衰えていることが問題だと言われました。私はその時点で、医者の言う事が信用できないと思い、 腰痛改善に詳しい所を探した結果、あしすとさんに出会いました。 あしすとさんで言われている腹筋や背筋の筋トレが腰痛改善に効果的ではないという話を聞いて納得できました。実際に筋トレを止めたことで、酷い腰痛が出なくなりました。そして、筋トレで 鍛える必要がないということを知ることができ、今は腰痛から 解放された日々を送ることができています。

お問い合わせはこちら

営業時間:9:00~21:00 定休日:不定休

整体やご予約以外のお電話はお断りさせて頂いております。