膝の外側の痛み(腸脛靭帯炎)の原因はO脚も作り出している!?

マラソンランナーから圧倒的支持されている整体サロンあしすと代表の内田です。

 

マラソンランナーの膝の悩みには、腸脛靭帯炎、鵞足炎、オスグッドなどがあります。

 

その中でも、膝の外側の痛み、腸脛靭帯炎の原因は、

 

実はO脚の原因でもあるんです

 

【膝の外側の痛みに悩んでいる人は本当の原因を知らない】

だいたい膝の外側が痛いと言われて来院されている方は、

 

だいたいO脚になっています

 

O脚と言っても、ランナーさんのほとんどは、ガニ股O脚です

 

膝の皿が外を向いています

 

こういう姿勢になっていると

 

ランナーさんにとって、デメリットが多いです

 

ガニ股になっているので、正面からの風の抵抗が大きくなりスピードダウン、気持ちより先に疲れが溜まってしまいます

 

猫背気味の姿勢にもなって走っていると思うので、

 

腰が疲れてきたり、痛くなってきたり、

 

外反母趾に悩んでいる方もいるかもしれません

 

これら全てに影響する本当の原因が潜んでいます

 

部分的なケアをする方法もあると思いますが

 

体を痛めるフォームになっていることが全ての問題です

 

【本当の原因を知らないから間違った方法を取り入れている】

体を痛めるフォームになっていることを筋トレ不足と思う方もいるみたいですが

 

それは本質的ではありません

 

本質的ではないので、筋トレをしていくことで悪化させている人が実際のところ多いです

 

体の痛みは筋トレで克服はほぼ無理です

 

痛みが減ってきていると感じるかもしれませんが、そう感じてしまっているだけです

 

筋肉に負荷を掛けていくと、最初あった痛みの感覚が鈍くなってきます

 

そういうのがよくなっていっているんじゃないかと勘違いを起こしてしまうのです

 

そういう経緯をふんできた人は、痛みに対して感覚が鈍くなった数ヶ月後、突然さらに痛くなった!!って、大抵言われています。

 

そこから何をやっても痛いみたいな日々に追われて、精神的に参ってしまうみたいな人も多いです

 

そうやって言えるのも、そういう人をたくさんみてきているし、

 

筋肉のしくみがわかっていれば、そうなるってわかるからです

【正しい方法がわかれば未来が安心】

 

スポーツ選手は、

痛みに悩まずにどんどんパフォーマンスアップしていける体になることを求めていると思います

 

そうなりたいなら、

 

筋トレをするまえに筋肉のケアをされることをオススメします

 

硬くなっている筋肉は、伸び縮みしにくくなっているので、練習量を重ねても、トレーニングの量を増やしても

 

その割には筋肉は成長しにくいです

 

そのため、結果に結びついていないというお悩みをよく聞きます

 

伸びにくくなっているからとストレッチをすればって思うかもしれません

 

縮みにくくなっている問題もあるため、ストレッチは有効的ではありません

 

じゃあ、マッサージって思うかもしれませんが、

 

硬くなっている度合い、

 

どこが伸びにくく、縮みにくくなっているのか、

 

判断が必要です

 

筋トレよりもまずはケアです

 

硬くなっている筋肉を柔らかく

 

筋肉の質を高める必要があります

 

伸び縮みしやすい筋肉にしましょう

 

そうなれば、関節をまたがっている筋肉が柔軟になるので、関節を守る力が強くなります

 

逆に言うと関節を守る力が弱くなっているから、関節を痛めてしまっているのです

 

硬くなっている筋肉を柔らかく、そして、筋肉が正常に伸び縮みできるようになれる技術

 

「ミオンパシーのMSR(マッスル・スピンドル・リリース)」

筋膜リリースとは違います

 

筋紡錘リリースです

 

そうすれば、膝に負担を掛けないフォームを作り出すことができ

 

膝の痛みに悩まずに動けるようになれます

 

そういう体を手に入れてから

 

思う存分、練習に励んでください

 

そうすれば、どんどんパフォーマンスアップしていけます

 

あしすとでは、筋肉の仕組みがわかるからこその

 

施術家目線での効果的な体づくりのノウハウがあります

 

体づくりをしていくプログラムもあります

 

そのため、痛みに悩まずにどんどんパフォーマンスアップしていっている方が多いです

 

 

・フルマラソンで40分記録短縮なんてことができてしまいます

 

・中には前年比84分縮めた方もいます

 

・50歳近いのに、まだ記録を更新している方もいます

 

・もうこの先走れないんじゃないかと言っていた人でさえ、今は世界を見据えるほどの自信を取り戻したランナーもいます

 

・膝の痛みを克服して、中学生の駅伝で優勝できた!と喜んで頂いた方もいます

 

色々試すけど、思うようになっていない方

 

一人で悩まず、ご相談ください。

 

整体サロンあしすとが、楽しいマラソンライフを支えます!

 

 

整体サロンあしすと

住所 山口県光市島田2丁目9-22
電話番号 0833-48-8475
営業時間 10:00~21:00

整体サロンあしすとは、 【山口県】光市、岩国市、宇部市、下松市、山陽小野田市、周南市、下関市、周防大島町、田布施町、長門市、萩市、平生町、防府市、柳井市、山口市【島根県】松江市【広島県】安芸郡(海田町、府中町)、呉市、廿日市市、東広島市、広島市(安佐北区、安佐南区、佐伯区、中区、西区、東区、南区)、福山市【大分県】大分市【鹿児島県】鹿児島市【福岡県】大野城市、北九州市(小倉北区、小倉南区、八幡西区)、筑紫野市、福岡市南区【大阪府】高槻市【京都府】京都市【滋賀県】草津市【静岡県】浜松市【東京都】足立区、杉並区、練馬区【兵庫県】芦屋市 から、ご利用頂いております。