ストレッチが筋肉の予防どころか怪我や故障を招いている現実!?

整体サロンあしすと代表の内田です。

 

ここ最近の当院のご利用者さまは、

 

入念にストレッチをしているのに、

 

ストレッチ

思うように走れない、

膝が痛くて走れない、

疲れが取れない、

踏ん張りがきかない、

っていう声が多いです。

 

 

 

 

以前、とあるランニングクラブにお邪魔させて頂いてたときも、、、

 

体のことで困っていることがあれば、遠慮なくおっしゃってくださいね。とお伝えしたら、

 

ある人からは、

膝のこの部分が痛むんですけど、

どんなストレッチをしたらいいですか?

と聞かれ、

 

そして、また別の人からも、

足のこの部分が痛むんですけど、

どんなストレッチをしたらいいですか?

と聞かれた。

 

なぜ、みんなストレッチの方法を知りたがるのか?

 

最初はすごく疑問でしたが、その意味に気づけました。

 

ランナーの皆さんの多くは、

ストレッチで痛みを取り除けるものだと思っているんじゃないでしょうか?

確かにストレッチをすると、そのときは楽になるかもしれません。

 

ですが、どんな状況においても、ストレッチが有効とは限りません。

 

不健康な筋肉

になっていることを知らなくてストレッチをしていると、

予防どころか、怪我や故障を招いてしまっている現実があります。

 

不健康な筋肉とは?

硬く強張り、しなやかに伸び縮みできなくなっている状態です。

 

我々は、これを

筋肉のロック

と呼んでいます。

 

そうなってしまっていると、

関節の可動域は狭くなり、動かせる範囲が限られてしまう、

動かし辛いので、疲れやすい、

思うように動けない負担の痛みを伴う

など、障害が多くなります。

 

こうなっているのを知らずにストレッチをしていると、

 

こんな状況が進行していきます。

 

こんな状況を、どう見極めたらいいのかというと、

シンプルにストレッチをしているのに、思うように改善しないなら、

不健康な筋肉になっていると思ってください。

 

ストレッチをして調子がいいなら、健康な筋肉かもしれません。

 

というように見極めるのはかなり難しいです。

見極めが難しいから、当院ではストレッチはオススメしていません。

むやみやたらにストレッチをすることで、怪我や故障を招いてしまうからです。

 

ちなみに怪我や故障をしない状態にしておきたいなら、別の方法があり、

当院では別の方法を提案しています。

別の方法を知りたい方は、お体のケアとあわせて、ご予約ください。

オンラインご予約はこちら

 

また、これらの問題対策に必要な知識と、

常日頃に行うことでパフォーマンスアップしていくための体づくりをレクチャーしているプログラムもあります。

 

詳しくは、「整体サロンあしすと」までご連絡ください。

 

 

整体サロンあしすと

住所 山口県光市島田2丁目9-22
電話番号 0833-48-8475
営業時間 10:00~21:00

整体サロンあしすとは、 【山口県】光市、岩国市、宇部市、下松市、山陽小野田市、周南市、下関市、周防大島町、田布施町、長門市、萩市、平生町、防府市、柳井市、山口市【島根県】松江市【広島県】安芸郡(海田町、府中町)、呉市、廿日市市、東広島市、広島市(安佐北区、安佐南区、佐伯区、中区、西区、東区、南区)、福山市【大分県】大分市【鹿児島県】鹿児島市【福岡県】大野城市、北九州市(小倉北区、小倉南区、八幡西区)、筑紫野市、福岡市南区【大阪府】高槻市【滋賀県】草津市【静岡県】浜松市【東京都】杉並区、練馬区 から、ご利用頂いております。