頭痛が続いていて子供に元気がありません。

原因不明の頭痛に悩んでいる8歳の男の子です。

病院へ行って、MRIとCTを撮りましたが、問題がありませんでした。

でも、息子が頭が痛いと言っている時が多いため、気になっています。

あしすとさんのところで良くなりますか?と問い合わせがありました。

 

みてみないことには何とも言えませんが、頭痛は改善実績豊富です。

一度みせてもらえませんか?

 

カウンセリングをしていく中で、男の子が頭痛を訴えている理由に気付けました。

首と肩の付け根のところが重だるいとわかり、

その気付きからの施術で、

元気の無かった男の子はベッドから降りると、この子こんなにしゃべる子やったんかと思うほどによくしゃべる子だったんです(^^)

頭痛が引いたとのことでした(^^)

 

様子をみてもらう必要があったので、経過をみて、もう一回来てくださいねとお伝えして初回を終えました。

 

頭痛の原因が解らない内は、痛み止めの薬に頼ってしまうと思います。

でも、お母さんは出来るだけ薬を飲ませたくないと言われていました。

 

薬はその時の症状をおさえるものであり、治すものではないと私も信頼出来るお医者さまに教わりました。

だから、症状をおさえている内に、自然治癒力を高めて、自分で治すことが大切だと。

 

そのためには、痛みの原因を根本から改善する対応をしなければ、ずーと薬を飲み続けなければならなくなると思います。

 

薬はリスクを伴います。

効きにくくなるとか、副作用で病気が増える人もいます。

 

どうすることがあなたにとっての幸せでしょうか?

 

私自身も過去にたくさんの薬を処方されていた時があり、お陰で薬のことに詳しくなりました。

薬を多量摂取して、大切な人を早くに亡くしてもいます。

 

薬との付き合い方は、是非よく考えて欲しいと思います。

 

その為には、皆さんが薬に頼り続けたいのか?

それとも、出来るだけ薬を使わない方向で考えていきたいのか?

お医者さんにどうしたいのか、相談する必要があると思います。

 

そのように皆さまお一人お一人がしっかりと考えを持って下されば、

医療費(税金)の節約にも繋がります。

医療費は、本来、入院する必要のある人が長期入院できるようにと設定されているのではないでしょうか?

現実問題として、入院すべき人が長期入院することが難しくなっているようです。

 

それは、行くべきところへ行くことが出来ていないため、医療費の無駄遣いになっているように思います。

消費税は上げて欲しくない。だけど、医療費を使うことに抵抗がない。

そのような方が多くなれば、医療費は足らなくなると思います。

 

医療費を使うことに抵抗を感じていない人が、もし、自分が今後、長期入院が必要になった時、

長期入院できなかったら、どう思われますか?

 

皆さん一人一人の行動が、今後の幸せを支えていきます。

そのために必要と思われる情報を私は発信していきます。

 

うまくコントロールしていって欲しいものです。

 

今回のように、頭痛に悩む子供たちが現代は多いのかもしれません。

それは外で遊ぶというより室内でゲームをしている時間が増えているからのように思います。

この度、このようなケースを早期対策して頂くために、4月より大学生以下の料金に加え、小学生以下の料金を設定することにしました。

 

肩こりのような慢性痛は、時間を置いたからといって良くなるものではありません。

早期発見、早期対策が、今後の安心を支えます。

もし、頭痛に悩んでいるお子さんをお持ちでしたら、新整体ミオンパシー(硬く強張った筋肉をゆるめ、自然治癒力を高める施術)をお試して頂ければと思います。

 

整体サロンあしすと

住所 山口県光市島田 2丁目9-22
電話番号 0833-48-8475
営業時間 10:00~21:00