山口県光市の整体院「あしすと」膝裏が伸びなくて膝が痛いお悩みは筋肉リミッター開錠術

山口県光市の筋肉専門の整体院

筋肉リミッター開錠術あしすと 山口光本店代表の内田です。

 

膝裏が伸びなくて膝が痛いお悩みは筋肉リミッター開錠術

 

膝裏を伸ばすストレッチをしたとき、

 

膝裏が伸びなくて、痛い!

 

もしくは、痛気持ちいい思いをしているとしたら、

 

それを続けるのは、ちょっと、待ってください!

 

85b7d84511650dd0f3e695d9204ecd00_s

 

ストレッチをしたときに、膝が痛い、

もしくは、痛気持ちいいなら、

続けないことをオススメします。

 

それは、ただ膝関節が硬くなっている問題ではなく、

 

膝関節を護って(まもって)いる筋肉が、

ロックを起こしていることが問題なのです。

 

 

膝関節を護っている筋肉は、

人の後ろ姿の左足(青色の表示)の筋肉

 

腿裏にあるハムストリングと、膝下のふくらはぎ(アキレス腱に繋がっている)の筋肉

 

今回のケースは、これが、硬くロックしてしまっている人です。

 

膝が痛いと思われている人のほとんどは、

 

大腿骨と脛骨との間にある軟骨がすり減っているから膝が痛いと思われていると思います。

 

確かにすり減っているのかもしれません。

 

でも、なぜ、大腿骨と脛骨がぶつかり、軟骨がすり減るようになったのでしょうか?

 

筋肉には関節の可動域が引き伸ばされて壊れる負荷からまもる役割があるのをご存知ですか?

 

膝裏が無理に引き伸ばされる!と、筋肉が認識したとき!!(筋肉リミッターが発動)

ill05

 

ハムストリングや、ふくらはぎの筋肉が、

ガツン!!と瞬間的にロックがかかります!

 

ガツン!!ロックが掛かった状態が、

膝関節が曲がった状態を作り出してしまっています。

 

図1

 

床から膝裏が浮いている状態(写真の赤矢印のところ)

 

あしすと院長の生足ですみません

 

女性の皆さん、足細くてすみません

 

ロードレーサーなので、足首が細いんです

 

今は関係ない情報でした(スミマセン)

 

筋肉ロックによって、

膝が曲がった状態が、当たり前の姿勢になってしまいます。

 

皆さんは、この膝が曲がった状態で、普段を過ごされていたりします。

 

膝が曲がる状態を作り出したことで、軟骨がすり減る現象を作り出しているかもしれません。

 

その状態が、よくないと思われて、ストレッチを頑張られているとしたら、

 

残念ながら、この状態でストレッチを頑張っても、元の可動域に戻すのは、ほぼ無理です。

 

ストレッチの程度によりますが、良くて現状維持、悪くて、悪化をたどります。

 

なぜなら、筋肉ロックが掛かってしまったのは、

 

筋肉がこれ以上引き伸ばされると、筋肉がちぎれる!骨折してしまう!危ない!!

と筋肉が認識して起こしたこと。

 

こうなっているとは、知らない皆さんが、ストレッチをすると、痛気持ちいい

 

強く伸ばしすぎると、過伸展となり、今度は膝を曲げるときに痛みが走ったりすることもあります。

 

痛気持ちいいことが、体にとって、いいことだと認識して、ストレッチを繰り返していくと、

 

筋肉は引き伸ばされて、痛気持ちいい(実はロックのキッカケを作っている)!

更に、ストレッチをして、筋肉は引き伸ばされて、更に、痛気持ちいい(更に筋肉ロック)!

益々ストレッチをして、筋肉は引き伸ばされて、益々痛気持ちいい(益々筋肉ロック)!

 

どんどん、筋肉ロックが強固な状態になっていきます。

 

実は、この習慣が、膝が痛くなる結果を作ってしまっているのです。

 

この情報は、まだあまり、日本に浸透していません。

 

ごく一部の施術家と、ストレッチを推進していないトレーナーと、スポーツ選手と、当院をご利用になり、改善を実感された方、スポーツで結果を出されている方くらいだと思います。

 

ストレッチをして、痛気持ちいいは、ご注意ください!

 

こうすることが、体にとっていいことだ!と、

 

信じて、真面目にストレッチを頑張った人ほど、膝を痛めらています。

 

ストレッチを頑張った結果、痛みが出なくなったと言われる方もおられるでしょう。

 

痛みの感覚を感じなくなるほど、筋肉ロックが強くなった状態です。

 

痛くなくなったからと安心して、ふとしたときに、激痛に見舞われる方もおられます。

 

常に膝が痛い日々に悩まれ、病院へ行くと、変形性膝関節症と言われて来院される方もおられます。

 

スポーツをしている子供たちの中にも、

痛めている体にストレッチを頑張り、肉離れを起こしてしまった子供たちも、多く来院されます。

 

この筋肉ロックが、

皆さんが、膝(膝関節)が痛い!と言っている、ほとんどの原因です!

だけど、ご安心ください。

 

筋肉ロックは、筋肉リミッター開錠術で、解除できます。

 

筋肉を揉まない、グリグリ押さない、バキバキしない、叩かない、引っ張らない、伸ばさない、器具を使わない完全手技の整体です。

 

 

膝関節の可動域は、広がります。

 

膝を伸ばしても、痛くなくなります。

 

階段を降りるとき、膝に荷重が掛かっても、痛くなくなります。

 

肉離れも改善され、もっと動ける体に変われます。

 

この機会に、ご自身のお体(筋肉)との付き合い方を見直してみませんか?

 

施術を受けてみられたい初めての方は、

 

リカバリーコースをご選択ください。

 

初めての方は、最初に検査、ヒアリングの時間を大切にするため、

施術の時間が少なくなってしまいます。

 

初回は60分より、90分、120分をオススメします。

 

今月、3月22日までにはなりますが

先着6名様限定で、キャンペーンします!

 

90分ご利用の方は、2,000円引き

120分ご利用の方は、3,000円引きで対応させて頂きます。

 

大学生以下の料金、65才以上の料金設定もあります。

 

60分ご利用の方も、1,000円引きにて対応させて頂きます。

 

ご予約の際に、備考欄に「ブログをみました」とご記入ください。

 

ご予約は、こちら

 

この機会にいかがでしょうか?

 

 

◉筋肉リミッター開錠術あしすと 山口光本店(旧整体サロンあしすと)
『90秒で筋肉がふわ〜っと柔らかくなるから筋力アップできる体になれる』
住所 山口県光市島田2丁目9-22
電話番号 0833-48-8475
営業時間 9:00~21:00

筋肉リミッター開錠術あしすとは、《国内》【山口県】光市、岩国市、宇部市、上関町、下松市、山陽小野田市、周南市、下関市、周防大島町、田布施町、長門市、萩市、平生町、防府市、美祢市、柳井市、山口市【愛媛県】新居浜市【島根県】津和野町、松江市【広島県】海田町、呉市、廿日市市、東広島市、広島市(安佐北区、安佐南区、佐伯区、中区、西区、東区、南区)、福山市、府中町【岡山県】瀬戸内市【大分県】臼杵市、大分市、由布市【鹿児島県】鹿児島市【福岡県】飯塚市、大川市、大野城市、糟屋郡、北九州市(小倉北区、小倉南区、八幡西区)、筑紫野市、福岡市(早良区、城南区、中央区、博多区、南区)【石川県】金沢市【大阪府】高槻市【神奈川県】横浜市【京都府】京都市【埼玉県】朝霞市【滋賀県】大津市、草津市【静岡県】浜松市【千葉県】柏市【東京都】足立区、大田区、杉並区、練馬区【長野県】諏訪郡【奈良県】生駒市【兵庫県】芦屋市 《国外》【イギリス】ライムレジス から、ご利用頂いております。